本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL. 0863-31-2323

〒706-0001 岡山県玉野市田井3-1-20

医者にかかる10箇条 

患者さんの立場、(医師の立場)への提言

 患者様と医者の間に良い人間関係が無ければ、どんな医療行為も「百害あって一利なし」となります。良い人間関係とは「お互いに信頼しあえる関係」に他なりません。お互いの信頼のもとより良い医療が行われるために、私たちは具体的にどのようにすれば良いのでしょうか。以下に紹介する「医者にかかる10箇条」は、患者様と医療従事者双方に対する提言です。あなたが病院や診療所を受診する際に是非お役立てください。私たち中谷外科病院スタッフもこの10箇条を実践するよう努めてまいります。

1.伝えたいことはメモして準備

(1.患者さんの話しやすい環境作りを)
01

2.対話の始まりはあいさつから

(2.対話のはじまりは挨拶から)
02

3.よりよい関係づくりはあなたにも責任が

(3.よりよい関係づくりはあなたから)
03

4.自覚症状と病歴はあなたを伝える大切な情報

(4.自覚症状と病歴は診断の第一歩。 洩れなく聞きましょう)
04

5.これからの見通しを聞きましょう

(5.これからの見通しも充分に説明しましょう)
05

6.その後の変化も伝える努力を

(6.その後の変化の有無はこちらから聞きましょう)
06

7.大事なことはメモをとって確認

(7.患者さんがメモをとれるよう余裕を持った対話を)
07

8.納得できないときは何度でも質問を

(8.納得してもらえるまで何度でも説明を)
08

9.医療にも不確かなことや限界がある

(9.パターナリズムは禁物。不確かなものや 医療の限界についてはありのままに説明を)
09

10.医療方法を決めるのはあなたです

(10.医療方法を決めるのは患者さんです)
10


厚生省【患者から医師への質問内容・方法に関する研究】研究班、1998年
COML(大阪の民間非営利団体NPO)「新・医者にかかる10箇条」より抜粋


 中谷外科病院中谷外科病院

〒706-0001
岡山県玉野市田井3-1-20
TEL 0863-31-2323
FAX 0863-31-8486